起訴と話題の脇坂英理子。現在は?大学や高校も併せて紹介。


スポンサーリンク

医師であり、タレントであった

脇坂英理子さん。

起訴されここ最近話題になっていますね。

そんな彼女の現在は

どうしているのか?

また、高校や大学等は

どこを出ているのかも含め

語っていきたいと思います。

 

脇坂英理子さんと起訴


スポンサーリンク


まず最初は脇坂英理子さんと起訴に

ついての記事になります。

 

脇坂英理子さんは

ここ最近医療報酬をだまし取った

として現在色々と話題になって

いますよね。

 

これがどういう事なのか

ちょっとおさらいすると、

暴力団員の組長の人とともに

詐欺を企画しそれを履行したとの

事で、詐欺を行ったとして

逮捕されたんですね。

 

それが原因で現在起訴にまで

話が進んでしまいました。

 

残念ですが逮捕→釈放という

道のりとは行かなかったようです。

当然といえば当然ですが…。

 

それで詳しい詐欺の実行内容は

今のところ不明です。

 

追記:診察にあたって医療報酬が顧客のみ

ならず、自治体からも入って来る仕組みを

逆手に取り、ありもしない治療をでっちあげて

自治体から医療報酬を手にしたというのが

今回の詐欺内容のようです。

 

また、どういう流れ化は不明ですが

患者からも詐欺を行ったという記述も

見受けられました。

 

これは言い逃れできません。

起訴不可避ですね。

 

 

ですがお金の面に関しては情報が

出てきており、

脇坂英理子さんは詐欺で

7000万円程の収益を騙して

上げていたみたいですね。

 

そんな彼女のここまでの生きざまは、

やはり”豪勢”の一言に尽きます。

 

ホストに通い、そして現在起訴までいった

彼女は以前には脅迫を受けた被害者となって…

といった人生を送っているようです。

 

何といいましょうか、グレーゾーンに

生きた人生を脇坂英理子さんは

送っているんだなぁと感じさせられます。

 

類は友よ呼ぶとも言えますが、

彼女もまたそんな風に

よからぬ世界に踏み込んでしまった

ようですね。

 

おまけ情報:脇坂英理子の昔。

そんな脇坂英理子さんを語るうえで

興味深い情報も入ってきました。

 

若かりし頃の彼女はどうやら、

「地味な少女」だったようです。

 

今の彼女とまるで真逆を行ってますよね?

 

どういうことなんでしょうか。

 

僕が思うに多分自分を押さえつけ

ながら若かりし頃を過ごしてきた

のではないか?と、考えています。

 

で、抑えるに抑えて、頑張るに頑張り、

勉強に勉強を重ねた結果、

医者になる事に成功!

 

ここまでは良いのですが、

医者という目標を達成したら

何かがプツリと切れて爆発。

 

ああいったスリリングな世界に

首を突っ込むように

なっていったのでは?

 

と、個人的に想像しています。

 

いつぞやの事か、

苛烈な勉強を押し付けられた少年が

自宅に火を放ち数名亡くなる

という事件もありましたが、

それに近いこう…何かがはちきれて

爆発してしまう何かを

この事件・・・ ないし脇坂英理子さんの

ここまでの人生から感じるんですね。

 

脇坂英理子さんの現在

続いては脇坂英理子さんの現在

についてですね。

 

一応日本の刑事事件のルールの

一部をおさらいしますと、

逮捕→拘留→起訴/不起訴の決定→拘留続投/釈放

(※この説明はおおまかな物で、厳密さには欠いています。)

となります。

 

 

で、今回は彼女は起訴され、

 

ましたので恐らく拘留所で判決の

時を待っているものかと思われます

(5月現在)

※ここらへん詳しい方で、この情報が
違っていましたら一報コメントを頂けると
嬉しく思います。

 

 

ですので彼女の現在を考えると、

「自分は何をしてしまったのか」

「どうしてこうなったのか」

「これからはどうしていけば良いのか」

と言った事を1人悶々と考えているのでは

ないでしょうか?

 

どうであれ罪は罪ですので

どうか償ってくれるよう願う

ばかりですね。

脇坂英理子さんの高校と大学

続いては、脇坂英理子さんの

高校や大学等の学歴を

紹介いたします。

高校は、東洋英和女学院高等部

大学は、東京女子医科大学医学部

をそれぞれ出ています。

 

因みにこの高校ですが、

小学校から高校までの一貫校で、

いわゆるお嬢様学校だったりします。

 

倍率9倍(H26年度情報)を乗り越えて

入れる小学校ですから

勉強をきっと頑張ったんだと思います。

 

それで大学の、東京女子医科大学医学部は

偏差値65と医学部らしい

偏差値を持った大学といえそうです。

 

折角の高校・大学を出られているのに、

脇坂英理子さん、何をどう間違って

ああなってしまったのか…。

 

まとめ

・脇坂英理子さん、起訴される。

・現在は一人で自分の過去を反省している…?

・大学や高校は勉強あっての場所と言える

ですね。


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ