上島昌佐郎の経歴・wiki風プロフィールで紹介。年収・資産、そして自宅や住所がヤバかった…。


スポンサーリンク

UCC上島珈琲の社長の、上島昌佐郎さん。

カンブロア宮殿で、特集が組まれていますね。

 

そんな上島昌佐郎さんの、

「経歴はどんなんなんだ?プロフィールで解説を聞きたい…。」

「UCC上島珈琲の社長と聞きましたが…!?」

「年収や資産面はどうなんだ?」

「自宅や住所的には、どんな生活をされているといえるのか?」

と言った所について、述べていきたいと思います。

 

 

上島昌佐郎のwikipedia風のプロフィールを紹介!
UCC上島コーヒーでどんな活躍をされている!?


スポンサーリンク


まず最初は、上島昌佐郎さんをwikipedia風にプロリールを

紹介していこうと思います。

というのも、wikipediaに上島昌佐郎さんのデータが無いので

ここで仮のものを作ろうと思ったんです。

 

名前:上島昌佐郎

よみがな:うえしま まさろう

役職:UCC上島珈琲の社長。

入社:96年

年齢:45歳

出身地:兵庫県

学歴:甲南大学卒

 

纏めますと、このような情報が出ていますね。

UCC上島珈琲は、同族経営で

上島家一族によって切り盛りされていますから、

上島昌佐郎さんは、御曹司。

 

将来が約束された人として、うUCCに入ったという事になります。

 

なんだか羨ましく感じますね!

 

なお、コーヒー業界について調べてみますと中々面白い

情報が沢山出てきまして、売上高も業界の成長率も

現在上昇気流に乗っているようでした。

 

UCCはもしかしたら、将来有望な会社とも言えるかもしれませんね。

 

上島昌佐郎の年収はいかに?

続いては上島昌佐郎さんの年収についてですね。

上島昌佐郎さんの年収は、おおよそ5000万円弱では?

と考えられています。

年商だけでも3000億円に近い会社の社長ですから

これくらい言っててもおかしくない感じはしますね1

 

それと、”社長の年収”を語るに当たって、

今回の場合は、上島昌佐郎さん自身が会社経営陣の

一族と聞いていますから、

株式も何割か持ち合わせていて、そこから入って来る

配当とかも相当あるのではないか?

と、勘ぐってしまいます。

 

そうなると一体どれくらい貰ってるんだろう…?

 

 

上島昌佐郎の資産面を考える。自宅や住所面から考えても凄かった。

最後は上島昌佐郎さんの資産面について

考えてみましょう。

 

上島昌佐郎さんは資産面的にも、まぁ一般人のそれを

大きく上回るものを持ってます。

 

具体的な金額は不明だったのですが、

UCCそのものを株式で持ち合わせている面や

一族全体で実質的に資産を持ち合わせあっている

点を考えるとそらもう凄い金額の資産を持って居かねませんね…。

 

なお自宅は豪邸で、六麓荘町というお金持ち御用達の

町に住んでいるようです。

 

あまりに凄すぎて訳が分からないですね…

ここまでくると。

 

 

まとめ

・上島昌佐郎さんの経歴等をwiki風にまとめる。

・UCC上島珈琲の社長として頑張っている。

・年収は5000万くらい+α はありそう。

・自宅や住所から換算すると資産はやっぱりヤバそう。

ですね。


スポンサーリンク


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ