冨田一樹のwiki風経歴プロフィール!実力はどうなの?


スポンサーリンク

オルガン奏者である、音楽家の冨田一樹さん。

どんな家族があり、どんな高校とかも気になるところですが、

 

今回は、冨田一樹さんの、

「経歴は?wikipedia風にプロフィールを。」

「実力はどうなんだ?」

と言った疑問に答えていこうと思います。

 

 

冨田一樹 経歴 プロフィール wiki  実力

 

冨田一樹の経歴は?プロフィールをwiki風に紹介!


スポンサーリンク


まずは、冨田一樹さんの経歴やプロフィールを見ていきましょう!

 

~冨田一樹さんの経歴をwiki風に紹介!~

名前:冨田一樹

出身地:大阪府摂津市出身

年齢:27歳。

学歴:大阪音楽大学卒業。

備考:現在は、ドイツのリューベック音楽大学修士課程(在学中)

 

といったところですね。

 

冨田一樹ささんの経歴を見るに、まさしく、

「音楽の道1本で生きてきました!」的な感じがしてくる

経歴だといえましょう。

 

大学は大阪音楽大学、そしてドイツの大学に通って音楽を

さらに深く学んでいるなんていう経歴の持ち主なんて

そうそういないと思います。

 

よほど音楽という物に対して、思い入れがあったんだと思います。

 

何はともあれ冨田一樹ささん凄いですね。

 

 

冨田一樹の実力はいかに?

今回冨田一樹さんが出場し、1位に輝いた、

国際バッハコンクール(正式名称:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ国際コンクール)

とは何か?また、実力は?

と言う所について述べていこうと思います。

 

まず、国際バッハコンクール(正式名称:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ国際コンクール)

というのが何かと言いますと、

 

ドイツで開催される、若手の音楽家の為に作られた音楽コンクールの事です。

出場には当然制限があり、楽器演奏家は、16歳から32歳まで。

声楽家は、16歳から34歳までしか出場できません。

 

まさに若手のコンクールですね。

 

1950年から始まった大会で、まだ歴史としてはあまり長くは無いのですが、

入賞可能な、上位3位に入る野には相当の努力と才能が

必要な大会のようでして、

 

そこに1位で滑り込むためには、やっぱり相当な実力が要求される夜言う訳です。

 

ともなれば冨田一樹さんに相当の実力が要求されることとなります。

 

まだ27歳と、音楽の道を進む人としては先が長いです。

今この実力が出ているという事はまだ伸びしろがありますから、

将来が楽しみですね!

 

まとめ

・冨田一樹の経歴プロフィールをwiki風に紹介!

・実力は相当なものではないか?伸びしろも充分!

ですね。


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ