大杉 漣、猫と奥さん(妻)や息子。サッカーとのつながりも。


スポンサーリンク

俳優の大杉漣さん。

ブログの猫や、奥さん(妻)や息子さんが

どんな方なのか。

また、サッカーとのつながりが

話題みたいなので

記事にしてみたいと思います。

大杉漣、猫をお持ちかえり。


スポンサーリンク


大杉漣さんというと、

ブログのプロフィール画像で猫を

持ち上げている姿を思い浮かべる人も

多いかもしれませんね。

 

2008年に映画で共演(と言っても良いのかな?)した、

猫をそのままお持ちかえりし、

大杉漣さんの飼い猫になったそうです。

 

その映画は”ネコナデ”という映画みたいで、

映画の撮影中に猫と一緒に居て

幸せな気分になったらしく、

その愛猫と化したみたいなんです。

 

意外とかわいいものに目が無い

動物隙な一面があるんですねぇ…。

 

大杉漣さんの奥さん(妻)や息子は?

まずは大杉漣さんの奥さん

ですが、昔は劇団員

であったみたいです。

その影響を受けたのか、

どうなのかわかりませんが、

旦那さんの大杉漣さんも

その道へ進んだ結果、

現在の俳優としての地位を

得るまでになりましたね。

 

一応wikipediaには、

演劇関連の雑誌に感銘を

受けて、劇団員の門を

叩いたとありますが、

奥さんの影響もあるのかな?

と考えてしまいます。

 

続いて息子さんですが、

名前は大杉隼平と言い、

カメラマンを生業にしているとのことです。

日本写真芸術専門学校を中退しており、

長いこと海外に身を置いていたとのこと。

 

うーん、修行でもしてきたのかな?

 

なお目だった活躍としては、

東日本大震災の写真展や、

スマトラ島地震の震災状況を伝える

リポーターもしていたそうです。

 

大杉漣はサッカーファン?

熱烈なサッカーファン

とのことです。

大杉漣さん自身が元々サッカーを

やっていたという経緯があり

その延長でサッカーファンになったのでしょう・。

 

それで現在はもう還暦を迎えて、

60を超えた訳ですが、

まだまだサッカーをやっています。

が、最近は流石に体力が持たないみたいです。

 

なお自身が所属するサッカーチームの、

鰯クラブでは、

過去23年間10番であり続けていた為、

不動の10番と呼ばれている模様。

 

ですが最近は、そもそもサッカーをやる体力に

問題が生じてきており、

別の意味で不動の10番だと冗談交じりに

言われたとのことです(笑)

 

まとめ

・大杉 漣さん、猫に心を奪われる。

・大杉 漣さん、息子や奥さんはいまだ健在。

・大杉 漣さん、サッカーファンだが最近は動けない

ですね。

 

 

 

サッカーチームに所属したのが

23年前とありますので、

40歳と少しというタイミングでの

チーム入団だったと考えられます。

 

走れなくてもサッカーチームに

居続けるほどにサッカーが好きなんだなと

考えた次第です。

 

あと何故鰯チームとしたか

気になるところです。


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ