キンタロー。と恋人が話題。消えた・顔でかい等評判の数々を考察。


スポンサーリンク

お笑い芸人のキンタロー。さん。

ここ最近活躍を見れずに

何とも言えない空気になっていますね。

 

そんな彼女の、

「顔でかいなぁ…」

「恋人が話題に!?」

「消えたのでは!?」

といった疑問に

答えていこうと思います。

キンタロー。さん。顔がでかいか?


スポンサーリンク


まず最初はキンタロー。さんと、

顔がでかいという事に関して

お話していこうとおもいます。

 

お笑い芸人として2012年頃

から一気にブレイクされて

いましたね。

そんな彼女の芸風は、基本的に

モノマネが多い訳ですが、

そんな彼女のとても大きな

特徴は?と言えば、あの顔のでかさと

言えるかもしれませんね。

 

正式に彼女の顔を

計測した記録も存在しているので

そちらを公示しますと、

頭回り:58.5センチ

首回り:32.4センチ

という数値が出ていますね。

 

この頭回りが問題でして、

何と成人男性並みの大きさがある。

との事なんですね。

しかもここでいう成人男性というのは、

日本人男性の平均身長である、171センチの

男性の頭回りの事を指しています。

 

一方キンタロー。さんの

身長は、152.5センチです。

 

これらの情報から考えて

頭の大きさが、平均よりも

1回り2回り大きい人であると

言えると思います。

 

代わりにと言っては難ですが、

お笑い芸人をする上では

その特徴がなんだかいい意味で

役に立っている気がするんですね。

 

細やかな表情とか、

雰囲気醸し出しやすくしている

とも言えそうです。

 

キンタロー。さんの恋人とは?

続いてはキンタロー。さんの

恋人のお話です。

 

かつてのキンタロー。さんの恋人として、

河口こうへいさんとのお付き合いがありましたね。

こちらに関しては、番組で知り合い

そして番組で告白して、交際を

スタートさせるという始まり方をしています。

ですがこちらの恋は、

1年間で終わる事となって

しまいました。

キンタロー。さんは別れる決断を下し、

「話し合いの末、1人で芸能界と向き合う」

との事で別れたそうです。

 

ちなみにですが、1年前に番組内で

告白をした時と、同じ番組

同じ季節に別れを発表しています。

何だか、こうせつないですね…。

 

そして現在のキンタロー。さんは

その後の2015年末に今度は無事に

結婚されていると思うのですが、

何故か未だに”恋人”について調べられて

居たので、何事かと思って

見て見ましたら、

興味深いものが出てきました。

 

2015年の12月14日にキンタロー。さんは

結婚されていますが、

同14日に、都内で行われた、

『Simeji 今年の顔文字大賞2015』にて、

キンタロー。さんが彼氏について

言及していたんですね。

 

以下がその時言及していた内容

となります。

「候補が3人居る」

「ドイツ人男性」…ロケ中に知り合う、ライン交換済み

「世田谷区在住男性」

「愛知県犬山市在住男性」

 

の3人だそうですね。

結婚のタイミングと、この発言のタイミングとで

比較し、考えれば考える程、

混乱をきたしそうなのですが、

結婚したけど、ああいう場では

あくまでも”ネタ”として、ああいった発言を

されたのかな?

と、考えてしまいましたね。

 

因みにですが、キンタロー。さんが

自信が2015年の12月14日に結婚した

事を伝えたのは、

翌年1月4日になってからの事です。

 

何はともあれ、もう恋人熱愛関係から

夫婦関係の人生が始まったのです。

キンタロー。さん改めて頑張ってください。

 

キンタロー。さんが消えたと話題に。

最後はキンタロー。さんと

消えたのでは?という噂話に

関するお話です。

 

キンタロー。さんは、失礼かもしれませんが

どちらかと言うと一発芸人に近い

ニュアンスがある芸人さんという

イメージがあります。

 

googleの検索トレンドを見ますと、

人気度的にも、一時期爆発する

感じである事が見受けられますね。

 

番組出演等を見て見ますと、

どうにも2013年に濃密スケジュールで

テレビに出演された後は

どうにもお仕事の量に難が出始めていることが

解りました。

 

ですがそんな彼女にも比較的

安定したお仕事があるみたいですね。

千葉県のラジオ放送の今夜も怪進撃に

出演を1年以上続けられています。

 

給与形態などがどうなっているのかは

不明なのですが、

芸能人としての威力を発揮できる

トリガーとして、このラジオ放送での

経験等が活かせられれば良いかな?

とは感じるのですが、どうでしょう?

 

週刊紙によくある、

消えた芸人ランキングとかに載るのは

本人にとって寂しく感じることなのかも

しれないと、ふと感じた次第です。

 

しくじり先生にて、自身の過去を語るキンタロー。

テレビ番組の「しくじり先生」にて、

キンタロー。さんの結構キツい過去が

語られていました。

キンタロー。さんのギャグの1つの

前田敦子さんのモノマネがありましたね。

 

それそのものは良いのですが、

一部の前田敦子さん…ないしAKBファンが

本気で怒ったみたいで、

彼女のブログ等が大炎上したそうです。

 

しかもその後に自宅が特定され、

襲撃計画まで立てられる始末です。

 

これは怖いですよねぇ…

 

とはいえネット社会。

匿名ですから怒れるファンの

素直な気持ちがああいった形で

出てしまう物なのかもしれませんが、

自宅襲撃計画とまで行くと

行動力も、自身の人生も投げ出せる

ある種の”勇者”みたいな人が

本当に何かをやらかしそうで

怖い限りですよね。

 

まぁその手の書き込みをした

9割9分の人はそういう書き込みを

書いた30分後には

もう書き込んだこと自体忘れて

いそうなものですが、

”一線を超えてくるヤバい人”

は、書いた内容を実行しそうで

怖い限りですね。

 

なおこの状況に対する

キンタロー。さんの対応は

“引っ越し”だそうです。

計3回の引越を行う

所まで行ったみたいですね。

 

当人もこの事に関してこう

コメントしています。

「指名手配犯のような生活だった」

「最終的には『殺されるかもしれない』という
恐怖で街を歩けない状態になりました。
コンビニに行くのも怖くて歩けない。
(AKB48劇場のある)秋葉原で
街ロケがあるときは本当に怖かったですね」

引用元:yahooニュース

”美人系”の路線をゆく芸能人やアイドルの

モノマネというのは、

命を課さないとやって

いられないのかも知れませんね。

 

芸能人特有の苦労ないし、

苦悩の一部を垣間見た気がします。

まとめ

・キンタロー。さん、顔でかいのは長所にもなる。

・恋人関係は終わり、夫婦関係へ…

・消えたと噂になるが、巻き返しを図れるか…

ですね。


スポンサーリンク


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ