石川恋、ビリギャルに大学が話題。また、身長体重はどうなってる?


スポンサーリンク

女性モデルの石川恋さん。

ビリギャルのお仕事が

話題になっているようです。

また、彼女の大学や

身長体重等も

気になっている方が多く

いらっしゃるようなので

それらについて紹介して

いこうと思います。

石川恋とビリギャル


スポンサーリンク


まずは石川恋さんとビリギャルの話です。

 

石川恋さんといえばビリギャルという

イメージがありますが、実はこのビリギャルの

お仕事には面白い逸話が

ありました。

『週刊現代』などの週刊誌グラビアに出演していたが、
大きな仕事はもらえずに居酒屋のホールでバイトを3年間していた。
マネージャーから、 “これが本当に最後の、
チャンスになる仕事” と言われ、受けた仕事が、
坪田信貴による、
『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』、通称「ビリギャル」の表紙イメージ画像なのだ

出典元:wikipedia

※文章の一部を再編集しています。

つまり石川恋さんの勝負所となった

お仕事こそが、このビリギャルだったんです。

 

表紙絵はみなさん見たことあると思います。

まさに勉強せずに遊んでいそうなギャルと

“慶應義塾大学に受かる”という文言が

絶妙にマッチしているあの表紙です。

 

そんなこんなでビリギャルという大チャンスを

見事につかみ取り、現在ブレイク

一直線の道のりを歩んでいますね。

 

ここ最近は、有吉反省会に

イメージDVDまで出すようになり、

ますます活躍の場を広げています。

 

人生の転機と言いましょうか…

人生が大きくガラッと変わる勝負の場

というのを、芸能人ならだれもが

通過しているなと感じた次第です。

 

それは彼女にとっては、

ビリギャルだったというわけです。

 

うーん、感慨深いですね…。

 

石川恋さん大学は?

続いては石川恋さんと大学の話題です。

 

本物のビリギャルは、慶應義塾大学

合格されています。

 

では、そのビリギャルを演じた

石川恋さんはどうでしょうか?

彼女の大学は、武蔵野大学ですね。

学科はグローバルコミュニケーション学科です。

 

偏差値は大よそ55程度。

ちゃんと勉強をし続ければ十分に

合格可能な大学といえそうです。

 

因みにですが慶應義塾は偏差値70超えで

私立大学に入りたい人の中で

日本のトップであろう偏差値の

持ち主がやっと入れる大学です。

 

だからこそビリギャルがあれほどに

話題になったんだと思います。

 

まぁ偏差値が~とか大学が~と

言うつもりはないですが、

慶應義塾大学も武蔵野大学も含め

大学に行こうと考えたということは

ある種の向学心あっての事だと

感じますし、

大学でも高校でもなんでも、

出た後や、今どんな活躍をされているか

の方が重要だなとは考えています。

 

石川恋さんは、

國學院大學栃木中学校・高等学校に通い、

その後武蔵野大学に通いながらも

芸能事務所にスカウトを受けて

19歳で芸能入りし、

その後ビリギャルの仕事をもらい

飛翔しました。

 

彼女はまさに今、最高に輝いていますね!

 

石川恋さんの身長体重。

続いては石川恋さんの身長・体重です。

身長は165センチ。

体重は、公式情報が

無いので何とも言えないのですが、

身長から換算できる標準体重は、

約60キロ程度と考えられます。

 

所が彼女の体形は

こんな感じですね。

ビリギャルの表紙絵に

彼女の体形が出ています。

 

ここから考えますと、

少なくとも体重60キロくらい

あるようなことは無いでしょうし、

かといってガリガリでやせ細っている

ということもなさそうですから、

まぁ見積もったら、50キロ弱以下くらいの

体重になるのではないか?

と、考えられますね。

 

可もなく不可もなく。

女性モデルとして

恥ずかしくない身長体重を

持っている感じではないかと

考えられます。

 

まとめ

・石川恋さん、ビリギャルの仕事が大きな転機に!

・大学は武蔵野大学卒

・身長体重は、モデルに相応しいやせ形体形

ですね。


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ