日村勇紀の昔とあだ名が酷い件。歯が黄色と言う話に性格・クォーターの噂も


スポンサーリンク

バナナマンの日村勇紀さん。

長年活躍され今や定番の

芸人さんとして活躍されていますね。

 

そんな彼の、

「歯が黄色かったけどアレは…?」

「性格はどんな感じ?」

「昔はどうだったか?」

「あだ名が話題に!?」

「クォーターってホント!?」

といった話題に対して

記事にして行こうと思います。

 

日村勇紀さんの歯が黄色かったと話題。


スポンサーリンク


最初の話は、日村勇紀さんの

歯や、黄色いという話についてですね。

 

調べてみたのですが、歯が黄色い

とか、そういうレベルではないことが

起きていたみたいですね。

 

彼の過去の逸話にこんな話が

あって、漫才の稽古ちゅうに

歯がポロっと抜け落ちた

何てことが合ったみたいなんです。

 

どうしてそうなったかと言うと、

どうやら日村勇紀さん、

虫歯とかも結構放置していたようで、

歯肉とかが耐えきれなくなり

抜け落ちたようです。

 

それが原因で結局日村勇紀さんは

歯を綺麗にする為に

なんと総額500万円をかけて

インプラントを入れたりしていたそうです。

 

その最中に入れた仮の歯が

どうやら黄色かったみたいで

異常に黄色いと話題になってしまって

いたようです。

 

何故その色の仮の歯を

チョイスしたんでしょうかねぇ…

 

PS:歯が汚いというのは

色んなところで不利益を

被るなぁと考えています。

話をする時も、CM出演をする時も

顔は絶対に写りますから

付随して歯も映る事になります。

そこでボロボロな歯だと

なんとも悪評に繋がると思うんですね。

 

まぁ現在は綺麗な事この上ない

見事な白い歯になっていますけどね。

日村勇紀さんの性格は?

続いては日村勇紀さんの

性格に関するお話ですね。

 

ネットでの平均的評価

日村勇紀さんの性格で良く言われるのが、

・男らしい人

・温かみのあるひと

・真面目な人

といった評価が出ているようです。

 

歯の管理はさておき

内面はいい感じの人なのかも

知れませんね。

 

テレビ番組から考察

なおここ最近の話題になりますが、

日村勇紀さんはとある深夜番組内で、

内田理央さんにお付き合いを

迫るという企画があったんです。

 

その企画が作られた理由が

面白くて、「日村勇紀さんは女性の前では
かっこうを付ける癖がある」という

彼の性格を付いた企画の

ようで、

最後は告白して、拒否されるのが

お約束のようですね。

 

このことから、

日村さんの性格に

・女性に対してやさしい…ある種のレディファースト

的な精神を持っているとも言えそうですね。

 

日村勇紀さんと昔。

続いては、日村勇紀さんの

昔話になります。

 

日村勇紀さんの昔話のうち

印象的なものを幾つか

紹介していこうと思います。

 

お笑いグループから解散・脱退の経験がある。

最初日村勇紀さんは、”陸上部”という

お笑いコンビをやっていたようです。

 

相方は高校時代の同級生のようで、

最終的に1990年に正式な芸能入りを果たします。

 

が転機は突然訪れます。

1993年に、いきなり相方の男性から

結婚を理由に、お笑いを辞めたいと

言われて結局、陸上部は解散してしまう。

 

が、その後すぐに別の転機が訪れた。

 

西秋元喜さんともう1人の男性と、

後のバナナマンの相方となる、

設楽統さんと日村勇紀さんの

4人でコントをやろうという

提案が入り、4人組が一旦結成。

 

ここで後のバナナマンとなる、

日村勇紀さんと設楽統さんが

出会うことになるんですね。

 

そして最終的にその4人組も

解散。

それと同時に現在のバナナマンが

成立した訳ですね。

 

解散したり出会ったりと様々な

紆余曲折を経て、現在の設楽統さんと

日村勇紀さんが出会ったみたいです。

 

人間どこでどんな出会いが

あるのかわからないものですね。

最初の出会いから別れがあって

その後拾われなければ、今の

設楽さんとも出会えなかった…

ないし、組めなかったんだと思います。

 

感慨深いですね。

 

日村勇紀さんのあだ名について。

続いては、日村勇紀さんの

あだ名に関するお話です。

 

彼にはあだ名があります。

バカリズムさんが暴露していたお話

なのですが、日村勇紀さんは高校時代に

“バイブ”というあだ名がついていたそうです。

 

どうにも高校時代の日村勇紀さんの

ストラップから想起されバイブと

あだ名が付いたようですね。

 

いい気分になるあだ名じゃあ無い

よねぇ…。

 

日村勇紀さんとクォーター。

最後は日村勇紀さんクォーター説

についてですね。

 

結論から言うと、

彼がクォーター、ないしハーフで

ある事を示す情報は

特に見当たらなかったです。

 

追記:クォーターでびっくりという

噂も一部聞こえました。

何処かの番組か何かで

彼が自信のお祖父ちゃん・おばあちゃんの

国籍について言及していたかも

知れませんね。

(ここら辺の情報について、何か知っている
事がありましたら一報頂けると幸いです。)

 

なお、

バナナマンの相方の設楽さん曰く、

彼の若かった頃は、微妙に

ハーフっぽい顔立ちをしているという

感じの事を言っていたみたいですが…。

 

まとめ

・日村勇紀さん、歯が黄色いのは治療法のせい。

・性格は、基本いい人、女性には特に。

・昔は、2度の解散、離散を経て今がある。

・高校時代のあだ名は”こけし”

・クォーターの真偽はいまだ不明…。

ですね。


スポンサーリンク


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ