エハラマサヒロ、家族や嫁は?ぱくり疑惑!?、似てる俳優も。


スポンサーリンク

お笑い芸人のエハラマサヒロさん

嫁さんや家族がどんな方か

話題のようです。

他にもかつてのぱくり疑惑(問題)

や、似ている俳優さん情報

についても、記事にしていこうと

思います。

エハラマサヒロ、嫁さんと家族は?


スポンサーリンク


 

エハラマサヒロさんの、嫁さんは、

東芝に務めている(務めていた?)

OLの女性だそうです。

ちなみに2個上で、名前は

千鶴さんというみたいです。

 

芸能界というと同じ芸能人であったり

撮影スタッフの方などテレビ関連の

方であったり、元同級生とかと

結婚するパターンが多いと思う

のですが、一般女性のOLと

結婚というのは中々珍しいですね。

 

因みに子宝にも恵まれ、

2010年4月に、長女の美羽(みう)ちゃん

2012年9月に、次女の風羽(ふう)ちゃん

2015年2月に、三女の音羽(おとは)ちゃん

が生まれています。

 

 

 

3人姉妹ですね。

5人家族が幸せに、そして子供達が

元気に育つことを期待いたしましょう。

 

エハラマサヒロ、ぱくり騒動でひと悶着!?

 

事の発端は2009年のこと。

お笑い芸人のガリガリガリクソンさんが、

エラハマサヒロにネタをパクられたと怒ったのが

始まりです。

「リチャードギアのモノマネをパクられた」

とのことで、揉めるに揉めてしまったそうです。

 

それでしばらくの間は、仲直りは出来ず、

結果的に2人は長い間不穏な関係になります。

 

 

その後の、R-1の公式記者会見でも

軽い喧嘩状態になっていたとか。

 

丁度、同時期にそのことについて

語る番組が企画されており、

ナイナイのANNという番組の

企画”「ギリ大丈夫な芸能界暴露トーク」”

でナイナイの矢部さんが色々と答えています。

一部中略、一部抜粋、一部改変で紹介しますと、

「エハラはエハラで、『パクってないわ』って
先輩に向かって言っていた」

「ガリクソンは先輩で、エハラは後輩、なのにタメ口」

「周りから言われてエハラは、一応あやまった」

「謝りのメールをガリガリハリクソンに入れた。
が、余計な一言を入れた。それは少なくとも
先輩に使っていい言葉ではないような内容。」

「それのせいで、またおかしな話へなった。」

「恐らくまだ解決してない。」

矢部さん自身、”らしい”という言葉で

表現している部分もあったので

完全に正しい情報とは言い切れませんが、

こういった話が飛び出る何かがあったことは

間違いなさそうですね。

 

この文面だけでもなかなか

来るものがありますね…。

 

 

ちなみにその後もこの、

ぱくりネタ騒動から派生した

怒りの嵐は収まりを見せず、

ガリガリガリクソンさんも、

エハラマサヒロさんもブログで

お互い、自分のブログで

心境を吐露していたそうです。

 

時は経ち2014年頃。

 

その事件から時がたった彼らが

どうなったか見て見ましたら、

一応は”仕事上のお付き合い”

はされているようです。

共演も一応可とのことで、

一触即発みたいなことには

なっていないようです。

 

個人的に、事後談を聞きたいです。

今どうなってるんだろう。

 

エハラマサヒロと、似てる俳優。

エハラマサヒロさんのお付き合いに

関して面白い物が出てきました。

俳優の遠藤要さんと酒を飲む仲だそうです。

理由は似てるから。

 

どうやら、お互いが互いを何となく似ていると

以前から考えていて。

どことなく話し合ってみたら、

意気投合したのでしょう。

エハラさん曰く、

「顔が似ていて感情移入する」

「多分腹違いの弟だわ」

となり。

 

結果お互いとても親密になったそうです。

 

居酒屋にでも行こうものなら

店員さんとかに、

「兄弟ですか?」

と、聞かれてしまいそうですね(笑)

 

おまけ情報:遠藤要さんの出演作。

その比較的強面はルックスを活かし、

クローズだとか、カイジ人生逆転ゲーム

等に出演されているようです。

 

硬派な役回りをされる役者さんみたいですね。

 

 

まとめ

・エハラマサヒロさん、家族は嫁さんと娘3人!

・ぱくり疑惑で一時期不穏な空気が流れるが、最近はマシになった…?

・似てる俳優、遠藤要さんと仲良し

ですね。

 

過去にこういった事件が起きていたとは

存じなかったです。

どうでもよいですが、

エハラマサヒロさんの名を見ると

何故かタレントの江原啓之さんが

浮かぶのは私だけですかね…?


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ